ネイルサロンの開店祝い

さて、今回は、ネイルサロンの開店祝いに関しての情報を簡単にではありますが解説していきたいと思います。

友人・知人・家族などが、ネイルサロンを開店したとなれば、やはり、コチラも開店祝いに贈り物をプレゼントしなければなりませんよね。

そこで、今回は、おすすめの贈り物と定番の贈り物を紹介していきますので、ぜひ、参考にしてみてください。

まずですね、定番の開店祝いの贈り物としてお花がありますよね。

よく開店直後に立札が設置してあるの見ますよね?

スタンド花と言うのですが、スタンド花は、スタンドの上にフラワーアレジメントが挿してあります。

お花屋さんに依頼すると開店祝い用として準備をしてくれます。

そして、お花の贈り物としては、大人気の胡蝶蘭。

私も、昔、友人が、お店を出した時に開店祝いを贈るなら胡蝶蘭が定番だよとお花屋さんに教えてもらい、なぜだろうと思いましたが、理由は簡単でした。

胡蝶蘭の花言葉は、『幸せが飛んでくる』です。

素晴らしい意味の、そして景気の良くなりそうな言葉ですよね。

開店したお店に幸せがたくさんありますようにという意味で胡蝶蘭を贈るケースが多いようであります。

私もこの、胡蝶蘭の花言葉を知ってからは、開店祝いや開業祝には、必ず、胡蝶蘭を贈るようにしているので、ネイルサロンを開店した方には、胡蝶蘭を積極的に贈るようにしましょう。

そして、お花以外にも、喜ばれる贈り物というのはあります。

贈り物を贈る際に、ネイルサロンの雰囲気を想像してみてください。

静かでオシャレなイメージがあるネイルサロンに、お相撲の力士さんのポスターが貼ってあったら違和感ありますよね?

このように、ネイルサロンには、ネイルサロンに合った贈り物を用意するのがポイントとなります。

綺麗で美しいイメージがある、クリスタルグッズなどは、ネイルサロンのイメージに合い、また、大変喜ばれるそうであります。

店内を、お洒落な空間にしたいのか、可愛い空間にしたいのかなどのポイントも聞いておけば、より、イメージに近い贈り物をプレゼントできるでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください。

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

就任祝いの胡蝶蘭の贈り方

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA