友人の開店祝いに可愛い花を贈りました

私の友人が美容師をやっていてお店を開店する事になったので、開店祝いに花を贈る事にしました。
私はお店の開店祝いに花を贈った経験はなく、どんな花を贈れば良いか全く分かりませんでした。
花屋さんに行き、友人のお店の開店祝いに花を贈りたい事を伝えると、親身に色々教えてもらう事が出来ました。開店祝いの際、どのような花を贈ればよいかや贈る花の相場なども教えてもらいました。花屋さんに色々アドバイスをもらいながら、友人に贈る花を選んで行きました。
開店祝いには、胡蝶蘭やフラワーアレンジメント、スタンド花などに人気があるそうです。胡蝶蘭は蝶のような花の形の美しさと、花保ちの良さで鉢物の花ギフトの中で一番の人気があるそうです。フラワーアレンジメントは、特殊なスポンジに水を吸わせて、そこに生のお花を挿してあるものです。一番よく使われるフラワーギフトみたいです。スタンド花は、立て札と呼ばれる札をスタンド花の上部または下部に付けて、誰からの贈り物なのか見せるようにするのが一般的のようです。
私は花屋さんのアドバイスでピンクのユリとバラのフラワーアレンジメントを贈る事にしました。また、開店祝いの際、気をつける事は花を置くスペースだと教えてもらいました。小さいお店に大きな胡蝶蘭などを贈ってもお店のスペースを取ってしまうと言われました。
また、お店の大きさや置けるスペースを考えた上でお店や店主のイメージに合ったものを選んだ方が良いと教えてもらいました。花屋さんのアドバイスで、可愛らしいお店には可愛らしいお花を贈った方が良いと思い、このフラワーアレンジメントを選びました。友人のお店は、白を基調したデザインのお店で、とても可愛らしいお店です。
開店日前日、友人に花を贈ると友人はとても喜んでくれました。私が贈ったピンクのユリやバラもお店に映え、あのフラワーアレンジメントを選んで良かったと思っています。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA